露出狂想曲3 私を裸で連れ去って編

露出狂想曲3 私を裸で連れ去って編

タイトル : 露出狂想曲3 私を裸で連れ去って編  

タイトル(DUGA版) : 露出セレナーデ3

   

女優 : 姫野さくら ( ひめのさくら Himeno Sakura )

メーカー : コレクター (旧 バッキービジュアルプランニング)

収録時間 : 113分43秒

監督

シリーズ 露出狂想曲   (露出セレナーデ

発売年月 : 2007/10/15

評価:B (評価基準は、トップページに記載)

バッキーの露出物、新シリーズ「露出狂想曲」 3作目。 このシリーズになってから、前半低調で、後半の"全裸散歩"で巻き返す、という構成が多かったですが、この作品は、特に、それが顕著。 なにしろ、冒頭から40分まで、事務所のインタビュー〜タクシーの後部座席のオナニーが続き、後半に入ってからも、車のシート下から煙が出るトラブルから、急遽、トイレオナニー。 その後、コスプレ散歩も、特に裸を見せるわけでもなく、淡々と街中を歩くだけ。  露出に興味のない女の子を、無理にキャスティングしちゃったのか…と、勘繰ってしまいたくなるほど凡庸な映像。 さすがに制作陣もまずいと思ったのか(撮影した順番は定かではないですが)、終盤からの全裸散歩は見どころで、商店街の歩道を長いこと全裸散歩、駅のコンコースで全裸歩行と、前シリーズ「露出バカ一代」に匹敵する、過激さ。 トラブルが、後半の過激露出の呼び水になったのであれば、災い転じて福となす、ですが、ここまでできるなら、前半のヌルさは、何だったのか…。 巻き返すのが遅いよ…。 出演の姫野さくらちゃんは、ルックスはお水系で、キャバクラにいそうな外見ですが、性格はおっとりしていて、おじさんに好かれそうなタイプ。 露出は初体験とのことながら、全裸散歩で、ゆっくりと堂々と歩く姿は、彼女のほうが、撮影スタッフより度胸は上。 露出OKの女性を生かしきれてない悶々とした気分が、今回も続きます。 ちなみにルックスは、パッケージ画像より、実物のほうが良く、「露出バカ一代」も「露出狂想曲」も、パッケージ映りがイマイチなことが多いですが、露出AVのパッケージは、屋外で全裸になって、かなり緊迫した瞬間の表情だけに、こればかりは仕方ないところでしょう。   (モデル:7+ 羞恥度:7+ 過激度:8-)  

サンプル動画   ※ DUGAでは、(露出セレナーデ3)となっていますが、同じ内容です。

     

事務所にて、インタビューから。 話し方ものんびりしていて、やや心配ながら、撮影が露出というのは知っているようで、見せつけるのは好き?という質問に、「大好きです」と即答。 が、露出の経験はなく、今回の撮影が初めて、とのこと。 私物のカバンをもって、路上に出て、タクシー待ち。 肩の出た白いワンピースが、なかなかセクシー。 タクシーを待つあいだ、しばし、おしゃべり。 なにやら「プライベートで、コートの下は全裸とか、結構してました」とのことで、素でスケベな様子。 10分ごろになって、ようやくタクシーが到着。 移動中、後部座席で、バレないようにブラジャーだけ取らせるが、なんと、普段からブラが苦しくなると、やってるとのことで、平常心。 さらにパンティを脱ぎ、ローターを渡される。 が、電源を入れると、車内にローターの音が響きわたり、苦笑。 もう仕方ないので、運転手に聞こえてもおかまいなしに、オナニー開始。 目的地の駅についているが、運転手が気を利かせ、ドライブがいいですね、と、さらにオナニー続行。 女の子の股間に、リモコンローターを装着し、スタッフが運転手に、これ知ってます?とローターのリモコンを見せると、知ってるというか、全部聞こえてます、と言われ、3人で爆笑。 さらに、運転手にリモコンをON/OFFしてもらい、喘ぎ声をあげる彼女。 なにやら、この運転手さん、前に運転しながら、左手で、後部座席の女の子を愛撫してたことがあるとのこと。 そろそろ本来に目的地に行くよう指示し、女の子の胸元にピンマイクを付ける。 理解のある運転手さんで、和やかムードの撮影が続くも、タクシーを降りる頃には、もう42分。 いかんせん長い…。  過激度 C+

露出狂想曲3 私を裸で連れ去って編

駅に近い、人通りのある歩道。 カメラは、遠くから、歩道を歩いてる女の子を映しているが、なにやら様子がおかしく、音声は、女の子の喘ぎ声。 リモコンローターをつけたまま歩いている様子。 歩道の段差の階段に、うつむき気味にしゃがむ彼女。音声は、悩ましげな喘ぎ声。 ワイルド系のお兄ちゃんに声をかけられたので、ナンパかと思いきや、〇〇を探してるとのことで、「ちょっとわからないです…」と、なんとか返答。 立ち上がって、また歩道を、うつむき加減に苦しそうにトボトボ歩いていく。 かなり長い距離を歩かされてるようで、スタッフは先回りして、望遠で彼女の姿をとらえるが、たまに彼女の喘ぎ声が聞こえるのが、なかなかエロい。 カメラは、反対側の歩道から並走したり、背後からついていったりとアングルをかえたのち、カメラの元に戻った彼女は、車の陰にしゃがんみこみ、身体をピクピクさせて、喘ぎ声が止まらず。 自分で、スカートの股間に手を入れて、かなり大きめなローターを取り出す。 露出は無いが、羞恥プレイとしては有り。   過激度 C+

露出狂想曲3 私を裸で連れ去って編

ワゴンで移動中。バスタオルだけ身体に巻いた状態。 スタッフが、ドキドキしてるね?と聞くと、無言でうなずき「ワクワク…」と笑顔。 いつになく真顔で、車内にただよう緊張感。 アーケード商店街の入口に到着すると、バスタオルを取り、全裸に。 「オバさんが行ってからでもいいですか…」と、スタッフにたずねるも、スタッフは、外に出ていいよ、急ごう、急ごう、と促す。 おもむろにワゴンのスライドドアを開け、全裸で外に。 身体は車内に向けているが、後ろのアーケード街には、歩行者が多く、すぐ後ろを自転車を押したオバさんがガン見して通り過ぎる。 彼女は、思わず、「恥ずかしい!」 さらにもう1台のカメラが助手席から撮影し、後ろを通り過ぎていく多くの歩行者たちの様子も。 時間にして1分超と、かなり長いことその格好のまま撮影続行し、スタッフの合図とともに、車内に飛び込み、車を発進。 彼女は笑いが止まらず、周りの様子がどうだったか、スタッフに確認。 感想を聞くと、「恥ずかしかったけど、途中から、楽しくなってきて…」。 「女の人が多いと緊張しちゃう… 男の人なら平気なんですけど…」と、かなり頼もしいコメント。  車から、あと少し離れれば、さらに良かったものの、あの通行人の数の前で、全裸なら、十分。    過激度 A

露出狂想曲3 私を裸で連れ去って編

路上で不安そうな彼女の様子。 なんと、車のエンジンから、煙が出るトラブル発生。 急遽、近くの〇ジ〇電気のトイレに移動し、彼女にカメラをもってもらい、おしっこ撮影。 さらに、ペニス型のおもちゃを取り出し、ジュボジュボ舐めあげたあげく、オナニー開始。 個室内に立って、おもちゃをマンコに挿入し、ズボズボと動かす。 身体をくねらせて感じる彼女。 便器にすわって、マンコに出し入れしてる様子もアップで撮影。 喘ぎ声もあげ、そのままイって、オナニー終了。 ビルを出るとき「気持ち良かったです」と感想。    過激度 C

露出狂想曲3 私を裸で連れ去って編

道路沿いの商店街、屋根付き歩道を、チューブトップ&ジーンズ姿で歩く彼女。 見ると、ジーンズの股間は、穴があいている様子。 そのまま古本屋に入り、本棚の前にしゃがんで、足を開き、マン毛とマンコ見せ。 さらに本を選んでるふりをしつつも、股間が気になるようで、理由を聞くと、「さっきのオナニーで、穴の手前しか拭いてないので、奥からドクドク垂れてくる…」と苦笑い。 スタッフが乳首を触り、さらに上着をおろして、乳首出し。 上着をたくしあげて、おっぱい露出。「恥ずかしい…」と言いつつも、満面の笑み。 さらに本棚を移動し、立ち読みしてる男性の後ろで、乳首出し。 店内を移動し、外に。   過激度 C+

露出狂想曲3 私を裸で連れ去って編

レンタカーに乗り換え、走行中。 上着を下ろし、おっぱい出し。 さらにジーンズを脱いで、全裸に。 横ではスタッフがドライバーと、警察が来たらどうするかの打合せ中。 そのまま走行中の車のスライドドアをあけ、外に全裸を見せる。 速度が出ていて、彼女はシートベルトをしてないので、露出、というより、危険という雰囲気。 歩道には人がおらず、交差点を通り過ぎるときに、信号待ちの車の前を通り過ぎるとき、チラっと見られている可能性。 かなり長いこと走行したのち、彼女に感想を聞くと、「解放感」  料金所があったので、料金所のおじさんに見せてあげよう、と、上着をおろし、おっぱい出し。 通り過ぎる瞬間に、スタッフがおっぱいでーす!と声を出し、彼女もケラケラ笑う。 得意な男性のタイプなど、おしゃべりしたのち、服を脱ぎ全裸に。 横にいたスタッフのチンポを、フェラ開始。 しばらくしゃぶったのち、口内発射。 手にザーメンを垂らす。 そのまま窓をあけ、外にザーメンを捨てる。     過激度 C+

露出狂想曲3 私を裸で連れ去って編

路上。 黒い大きな羽根+黒のレオタード、紫のストッキング、黒のブーツで、悪魔のコスプレ姿。 しばらく歩道を散歩。 彼女はテンションが上がったの、ウキウキしてる様子。 そのまま駅前の繁華街やビル街を、10分ほど散歩。   胸の間にハートマークの穴は開いていて、かなり場違いという恥ずかしさはあるものの、レオタードといっても、ストッキングを履いてるので、お尻が出ているわけでもなく、どこかで露出するでもなく、このコスプレなら、どんな場所でも普通に散歩できそうなだけに、これだけ長時間、散歩させた意味がわからず。 せめて、身体の一部分でも、ボディペイントでやってくれれば、良かったのだけど…。     過激度 C

露出狂想曲3 私を裸で連れ去って編

路上。道路沿いの歩道。 少し離れた位置からバスタオルを身体に巻いた彼女の姿を映す。 すると、いきなりバスタオルを取り、全裸に。 そのまま、一人で歩道を歩きだす。 バスタオルを受け取ったスタッフが、一緒に移動しないのと、正面から映すカメラや、反対側の歩道からの別カメラも、彼女から距離をとっていて、一人で全裸で歩いてる状況なのが、〇  車道は頻繁に車が通り、ガン見しながら通り過ぎるバイクも。 時間にして1分30分、ノーカットでたっぷり全裸歩行。 場面かわり、駅ちかくの踏切。 横を歩行者や車が通り過ぎるなか、全裸の彼女が、踏切を横断。 そのまま直進し、さらにアーケードのある歩道を、全裸散歩。 2台のカメラで撮影し、反対の歩道からビックリてる初老のおじさんの姿も。 彼女は恥ずかしそうながら、たまに笑顔も。 近くで、若い女性の、変な人がいるよ…との声も。 白昼堂々、通行人も多いだけに、見どころ。   過激度 A+

露出狂想曲3 私を裸で連れ去って編

夕暮れどき、駅のコンコース。 「露出バカ一代」でも見かけた場所。 いきなり全裸で歩く彼女の姿から。 茫然と見つめる通行人のなかには、制服を着た女の子も。 フラッシュを炊き、何枚も写真をとったのち、ダッシュで逃げるが、ダッシュした先も階段も、通行人がたくさんいて、その真ん中を全裸の女性が走っていくので、唖然として振り返る人たち。 短時間ながら、迫力十分。 さらに夜の歩道。 先ほどのアーケード商店街? ゆったりと全裸歩行する彼女の姿。飲み屋や、コンビニの前も、悠然と横切る。 よし!というスタッフの合図とともに、ダッシュでワゴン車に駆け込む。     過激度 A+

露出狂想曲3 私を裸で連れ去って編

夜の歩道橋の上。 橋の連結部分でしゃがんで、おしっこ開始。 暗いので、股間は見えにくい。 場所を移動し、道路沿いの商店街のあたりで、全裸で記念撮影。 周りに人がいないが、彼女の後方で話している中年男性に気づかれ、慌てて移動。 交通量の交差点わきの、ロータリー階段。 足元に照明があって、全裸でおっぱいを揉まれる彼女の姿が照らされる。 そのまま壁に手をつき、バックから挿入して、セックス開始。 揺れる彼女のおっぱいを、足元の照明が照らす。 女性上位で、彼女が激しく腰を動かしたのち、またバックでピストン。 最後は、チンポを口にくわえ、口内射精。 手に出したザーメンを、何度も舐める彼女。  最後、車内にて、パンツをはきながら「ひさしぶりのパンティ…」と一言。 今日の感想、一番ドキドキした露出など。   過激度 C+

露出狂想曲3 私を裸で連れ去って編




メーカー 紹介コメント : おバカ露出の最高峰シリーズ!上品なお姉様を露出ツアーに連れ出します!!まずさっそくタクシー内オナニー、運ちゃんもノリノリでリモコンローター操作しちゃいます。コスプレ散歩・露出歩行・野外セックスと良い胸揺らしてエロエロプレイ。 Part.1 (インタビュー・タクシー車内オナニー・運転手ローター操作) Part.2(ローター装着散歩・ゲリラ露出・公衆便所オナニー・車露出) Part.3(車内フェラ・コスプレ歩行・露出歩行・野外ファック)

DUGA 紹介コメント : おっとり系の姫野さくらちゃんが大胆露出!スリル満点の野外フェラチオ&大胆ファック!その他、バイブを使ったタクシー車内オナニーや野外オシッコ!そして全裸&コスプレ姿で商店街や駅構内を歩く姿はハラハラもの! (露出セレナーデ3


雑談はこちら。URL記載 / 宣伝禁止。

お名前:

コメントはありません。 コメント/露出狂想曲3 私を裸で連れ去って編?



DUGA 露出AV 本日の人気ランキング 

1本から購入可能。 無料の会員登録をすると、全動画のサンプルが見れます!